まだ間に合う! 今川さんと一緒に「花蔵の乱」探訪ツアーに参加しよう

3月23日(月)に開催予定の「花蔵の乱」探訪ツアー2015の下見に行ってきました。

花蔵の乱、およびツアーについては以下の記事でも触れています。

「今川さん」出張計画!?
3月最初の日曜日は冷たい雨の降るなか、静岡市民ギャラリーで開催中の「今川氏」展関連企画のミニ講座に行ってきました。 熱心な今川ファンの方々...

開催まであと一週間となりましたが、「参加したい!」という方、今ならまだ間に合うそうです。

急いで主催者(「こんなセトヤ、すてきです。協議会」佐野さん/tel.090-3936-1800)まで問い合わせてみましょう。

15031602

さて、こちら(↑)が花倉城の本丸跡です(「花蔵の乱」というときには「蔵」の字を使うこともありますが、城の名称や地名の場合は「花倉」といったように「倉」という字を使います)。写真に写っている素敵な面々が今回のツアーの主催者「こんなセトヤ、すてきです。協議会」の方々。地元を盛り上げようと、若い人たちが頑張ってます。

15031603

そして、こちらが本丸のちょっと下に位置する二の丸です。うしろの方には「土塁」という表示もあります。素人が見てもただの開けた場所にしかみえませんが、心配は無用。ツアー当日は古城研究会の平井先生が同行して懇切丁寧に解説をしてくれます。

15031604

こちらは花倉城近くの茶畑からの眺め。この日は曇り空で視界もちょっと霞がかっていましたが、志太平野が一望できる絶景ポイントです。

さて、

花倉城跡を堪能したあとは、今川さんのお師匠である雪斎のお墓(無縫塔/むほうとう)へ。
15031605

雪斎は弘治元年(1555年)閏10月10日、長慶寺にて死去したといわれていますが、藤枝市にあるその長慶寺には雪斎と今川泰範(三代)のお墓があります。

15031606
お師匠のお墓の前で涙する今川さん(いや、涙はいつもどおりか…)。

このほか、当日のツアーでは花蔵の乱の主役ともいえる玄広恵探ゆかりのお寺にも、もちろん足を運びます(4コママンガにも、もうすぐ玄広恵探が登場するという噂が……)。

ただし、約10kmにもおよぶけっこうな山道ですので覚悟されたし。

 ・ ・ ・
「花蔵の乱」探訪ツアー2015
開催日:3月23日(月) 雨天の場合は3月26日(木)に順延
集 合:藤枝駅北口バス停に当日朝8:00に
参加費:3000円(昼食代、保険料込)+ 当日のバス代(860円)
申込み:こんなセトヤ、すてきです。協議会(佐野さん/tel.090-3936-1800)
サイト藤枝おんぱく公式HP内