「今川さん」3DCG化:モデリング完了!

modeling_side

3DCGキャラのモデリングが完了!(弓矢は後回し)

腕を広げてるのは、骨を入れるときの為。

imagawasan_frontimagawasan_left

イラストでは見えてない部分も、3Dだとちゃんと作らなきゃならんのです。

今川さんの身体を作って、小袖(イラストの肩の黄色い部分)と袴(イラストの紫の部分)を着せて、最後に狩衣(イラストの赤紫の部分)を着せています。

3Dだといろんな角度から見れるので、服の隙間から見える個所は作っておく必要があるのです。

次の作業は着色です。

着色にはテクスチャマッピングという手法を使います。

これは色を塗るというより、シールを貼るという表現の方が近いかも。

そして、3DCGをアニメ調に見せる「トゥーンシェーディング」という方法で、見た目をイラストに近づけます。

それではまた次回!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加